So-net無料ブログ作成
検索選択
前の10件 | -

海藻おしば展@伊東 [kaiso]

先日、伊東にあるギャラリー椿で開催されている海藻おしば展に行ってきました♪
IMGP0002s.jpg
写真は野田三千代先生です)
今回は野田先生と海藻おしば協会員の方々の作品展です。

IMGP0006s.jpg
野田先生の新作アートも展示されています。
大胆な構図ながらも海藻一つ一つの美しさが表現された素敵な作品。

IMGP0008-2s.jpg
以前、大阪と銀座のLIXILギャラリーに展示された標本スタイルの”CUBU”。
LIXILではガラスケースに整然と並べられていましたが、
流木と組みあわせたレイアウトで海藻おしばが生き生きして見えました。


IMGP0003s.jpg
海藻おしば協会の方々の作品。
それぞれの個性が光る作品です。


IMGP0005s.jpg
なんと今回は先生と協会員の方の作品が購入できます♪
実物の海藻おしばもあるんです。
強い光で退色するので直射日光にあたらない場所に飾って下さい。
でも色が薄くなっても透明感が増して綺麗ですよ。
色の変化も楽しんで下さい。

IMGP0004s.jpg
こちらはレプリカなので気にせず飾れます。
お手軽なお値段なのでぜひお部屋に飾って下さい(^^)

展示は今週の土日までです。
ギャラリー椿は新しくオープンするホテルリーデント伊東の1階に入っています。
新しいところなのでナビではヒットしませんでした。
住所を入力して下さい。
ギャラリー椿チラシ1s.jpg

6月28日〜7月6日(日)10時〜6時
ギャラリー椿(ホテルリーデント伊東1F)
〒414-0003 静岡県伊東市中央町13-39 tel/0557-36-1336


IMGP0001s.jpg
静岡中央銀行の隣の白い建物です。
ホテルの駐車場はコインパーキングになっていて
駐車場入ってすぐ左側に入り口があります。(建物反対側にも入口があります)
写真は駐車場側から撮りました。



nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

海藻おしば教室@9izu(伊豆市) [kaiso]

前の記事でお知らせしました海藻おしば教室に行って来ました♪
平日の午前中という時間帯で人が集まるか心配されましたが、
フタを開けてみたら20人超の大盛況でした(^^)

DSCF7815.jpg
まずは海の森のお話から♪

DSCF7818.jpg
野田先生のキューブ作品。
海藻の種類の多さと個性的で美しい海藻おしばに皆さん驚いていました。
この後、海の森のDVDを観て、いよいよ実習です♪

DSCF7814.jpg
これが今回使う海藻です。
左上からヒラアオノリ・アナアオサ・アカモク
中段  カギイバラノリ・フシツナギ・マクサ(テングサ)
下段  ヒラクサ・ユカリ・トサカノリ

DSCF7827.jpg
先生のデモンストレーション。

DSCF7830.jpg
ぱっぱっぱぁ〜とあっと言う間にこんなにかわいいデザインが出来上がりました(^^)
さすがです!

DSCF7832.jpg
これは前日に西浦で採取したきた海藻だそうです。
すごく立派な海藻ばかり。
良い海藻を採取する事が作品作りの第一歩です!
すべて波打ち際にうち寄せられた海藻です。
(生えている物を採ってきたのではありません)

今回お友達と一緒に参加しました。
友達は初めて海藻おしばを体験したのですが、とても気に入ってくれて
GWに一緒に海藻を採りに行こうと約束しました♪
楽しみです!

DSCF7833.jpg
12時に終ったので、帰りに大仁のうつわ屋kikiさんでお昼にしました。
友達は月替わりランチプレートで私はハヤシライス。
自宅を改装した店内は静かでとても落ち着いて食事ができます。
ついつい長居をしてしまいました。


できた作品は野田先生がプレス&乾燥、ラミネートをして郵送されます。
そして送られてきた私のポストカード…
2014_9izu_s.jpg
あれだけ色々な海藻を用意されていたのに、結局またモク類(アカモク)ですか!
いや、紅藻も試してみたんですけどね、どうも上手くいかなくて…。
我ながら情けない(−−;)
上下の海藻はいらなかったよね。入れるならもっと綺麗に並べなきゃ!
あまりに下手で泣けてくる(;;)

途中まで作っていた紅藻を外してアカモクをのせた時、
なんだかホッとしたりして(^^;)
やっぱり私はモク類が好きなんだなって実感しました。(ちょっと言い訳)

こんな状態ながらまた近くで海藻おしば教室をやる時は参加しようと
懲りない私でした(^^)


**************************






nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

海藻おしば教室のお知らせ♪ [kaiso]

私の周りでも海藻おしばをやってみたいと言って下さる方が少しずつ増えて来ました。
でもなかなか近場での講座がなかったのですが、
4月に修善寺の伊豆市生きいきプラザで海藻おしば教室
開催される事になりましたのでお知らせいたします。

img061.jpg

img062.jpg

ただ残念ながら平日の昼間なので参加できる人が限られますが、
参加費用は1000円(材料費込み)で海の森のお話の後、
ハガキサイズの海藻おしば作りの体験をが楽しめます♪
興味のある方はぜひご参加下さい。
出来上がった作品は乾燥、プレス&ラミネート加工してを施して後日郵送されます。
キッズスペース(要予約)もあるそうなのです。(^^)
でも小さいお子様でも夢中になって作るので一緒に作れば楽しいですよ。

日時:4月23日(水)10時〜12時
会場:伊豆市いきいきプラザ2F 第3・4会議室
参加費:1000円 定員:先着30名
講師:野田三千代(海藻おしば作家・海藻おしば協会会長)
持ち物:タオル
申込み:伊豆市若者交流施設9izu(クイズ)
〆切:4月21日(月)
共催:NPOサプライズ/海藻おしば協会


*********************






nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

サンフロント国際交流カレッジ [kaiso]

土曜日にSBS主催のサンフロント国際交流カレッジで野田三千代先生が講演を行いました。
静岡県で活躍している方を招いて10月〜3月に毎月一人ずつ講演が行われ、
今年度の最後の講演を野田先生が担当しました。
CA3E0306s.jpg

私は公演中パソコンの操作などのお手伝いをしていたので
講演の始まる前の画像しかありませんが、40人くらいいたでしょうか。
皆さん「海藻おしば」自体初めての方ばかりで、90分という長い時間でしたが
とても興味を持たれて聞き入っていました。

CA3E0307.jpg

CA3E0308.jpg

なによりも海藻の美しさに皆さんびっくりしていました(^^)

*****************************






大社の杜 みしま [izu]

先日、友人と一緒に大社の杜に行って来ました。
三島大社の向かいにある小さなお店が集まった商業施設がです。
最近できたんだそうですが新しもの・流行ものに疎いので全然しりませんでした(^^;)。

入り口はお店一軒分くらいと狭くシンプルなので見過ごしそうですが、
中に入ると奥にテラスが広がっていておしゃれな空間になっています。
当日(水曜)定休日の店が多く、それに加え臨時休業の所もあって見られない所が多く残念でした。

入り口付近にあるカフェ「Meyci(メイシー)」でお茶とプチケーキを頂きました。
みしまプラザがプロデュースしたお店だとか。
店内にも席がありましたが、とても狭く数席しかありません。
他のお店も同じような感じでした。
基本的にはテラスで食べる感じかな。
この日は暖かくて良かった。

CA3E0304.jpg
私はチョコレートと抹茶のプチケーキとコーヒー
ちょうど行った時に雑誌か何かの撮影があって「ご迷惑おかけします…」と
チョコをサービスしてくれました♪(ガラケーで撮影(^^;))

DSC_0769s.jpg
友人がスマホにて撮影。おぉ〜すごく綺麗♪
ケーキは少し甘めですが小さいしコーヒーと一緒に頂くにはちょうど良いです。

この後2階にあるスープ専門店で軽めのランチ。
友人は道場六三郎さんレシピの「鶏肉と里芋団子の御馳走すうぷ」
私は「しらすと菜の花の生姜スープ」を頂きました。
ショウガがすごく効いていてちょっと苦みも出てたのが気になりましたが
さっぱりして美味しかったです。

町家みたいに通りから奥に広くなっているので、
暖かい平日だとゆっくりできてオススメです。
土日は人が多くなってちょっとせわしないかも…(^^;)
季節&天候に左右されそうですね。

nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

大阪・海遊館「海藻おしば水族館」 [kaiso]

突然ですが「海藻おしば」って知っていますか?
海藻を押し花の様にプレスして作る作品です。
元々は研究用の標本として作られていた物を、海藻の美しさを表現する
「ART作品」にまで高めたのが海藻おしば作家の野田三千代先生です。
数年前から縁あって先生の仕事のお手伝いをさせて頂いてます♪
初めて先生の作品を見た時に「海藻ってこんなに美しいなんて!」と衝撃を受けました。
写真は野田先生の作品のポストカードです。すてきでしょ♪
IMGP0004.JPG


野田先生は全国各地で作品展や海藻おしば教室や講演を行っています。
今は大阪海遊館で「海藻おしば水族館」と題して先生の作品と
2月1日に行われた海藻おしば教室で参加者の作った作品が展示されています。
海遊館の方から展示の様子の写真を頂いて、掲載許可も頂いたのでご紹介します♪

DSC_8759s.jpg
会場入り口。パネル内の海藻単体は先生の作品。
魚とカニ(左下;横になってますがカニです)は過去の参加者の作品です。

DSC_8782s.jpg
先生のプロフィールと海藻についてのパネル(奥)。
マットの作品は2月の海藻おしば教室で作った参加者の作品です。

DSC_8790s.jpg
野田先生の標本スタイルの作品。
海の中にだとどれも同じ様にしか見えないけど、おしばにすると
こんなにも個性的で美しい色と形をしているんだとはっきり分かります。
透明感があり繊細な作品、グラフィカルで力強い作品…海藻の特徴を知り尽くしている
野田先生だからできる素晴らしい作品が並びます。

DSC_8787s.jpg
海藻を組み合わせたアート作品も素敵です♪

DSC_8726s.jpg
DSC_8785s.jpg
2月に行われた海藻おしば教室で作られた参加者の作品。
A4サイズを埋めるのは結構大変だったと思いますが、みなさん初めてなのにとても上手にできています。
私が初めて作った時はハガキサイズだったけど、全くひどい有様でした(;;)

今回海藻おしば教室を仕切ったのは大阪の海藻おしば協会員の方々でした。
参加者40人分の素材や用具の準備、仕上げに至まで大変だったと思います。
協会員の方々、海遊館のスタッフの方々お疲れさまでした。
参加者も自分の作ったものをこんなにきれいに飾ってもらってきっと嬉しいでしょうね。
教室の後のアンケートでは「またやりたい!」という人が多く
とても楽しんでもらえた様で私も嬉しいです。

海藻おしば水族館は4月6日(日)まで展示されます。
水族館もとても綺麗だし、ジンベイザメもいてとても充実しています。
是非、休日に遊びに行って下さい(^^)v 楽しいですよ!

大阪・海遊館HP
「海藻おしば水族館」
期間:2月14日(金)~4月6日(日)10時〜20時(最終入館は19時まで)
会場: 海遊館5 F企画展示室。(企画展「水族館の歴史と海遊館」内)
※海遊館内の為、海遊館の入館料がかかります。

海藻おしば協会HP
海藻おしば協会の新着情報(ブログ)
***************************

海藻おしば作家・野田三千代氏/水中カメラマン・阿部秀樹氏 共著の海藻図鑑です。
私もちょこっとだけお手伝いしました(*^^*)
海藻おしばの作り方も載っています。





銀座のLIXILギャラリーにて2月22日まで「海藻 海の森のふしぎ展」(入場無料)
野田三千代先生の標本スタイルの作品も展示中!
↓展覧会のカタログです。




nice!(12)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アート

寂し気なレイナ [neko]

0211-1.jpg

うちの紅一点、れいにゃん(レイナ)です。

最近一番仲が良かったはずのふぅちゃんと上手くいかず、
こたつ猫できないでいます。
何が原因だったのか…?

元々大きくなってから家に来たので中々他の子となじめずにいたんですが、
それでもなんとなく折り合いをつけていたんですけどね。
最近は二階の和室に一人でいます。
昼間は日出ていれば暖かくて良いのですが、ちょっと心配。

また仲良くやってくれないかなぁ〜。

0211-2.jpg


nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ペット

今週のCOBOパン-3 [cobo]

0209.jpg

リンゴCOBOのカンパーニュとみかんCOBOのキューブパンとブリオッシュ。

みかんCOBOはハーモニック・トラストの自然農法のみかん。
前回は熊本産でしたが、今回は産地は不明。
Mサイズでちょっと柔らかめで味もすこし薄かったので発酵の状態が心配でしたが、
やっぱり自然農法だからかすごく元気が良かった!
焼いてみると前回のより色が濃くでて、味もこっちの方がしっかりしている印象。
でもみかんCOBOはやっぱり味より香りと風味のパンです。

ブリオッシュは今回は本のとおりに成形後すぐに焼きました。
フワッ&しっとりとした生地になりました。
ただ噛んだ後に生地が戻らず、弾力に欠けます。
これでいいのかなぁ〜。
やっぱり一度はブリオッシュの講座を受けないとダメだな。
…来年か(^^;)
nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

青森のりんご♪ [cobo]

玄米に次ぐウチの重要な栄養源のリンゴが届きました(^^)
もちろんCOBO用!
家にあったリンゴを全部仕込み終わったところなので届くのを待っていました。

長野県産はもうないので青森の竹島有機農園さんのリンゴをネットで頼みました。
0130-1.jpg
左がフジ、右が紅玉。
紅玉はA級が品切れになりB級になってしまいました。
9月下旬に注文し届いた紅玉が去年の方が良かったので
時期も終わったB級の品がどんなものかちょっと心配しましたが
そんなに悪くなく安心しました。

フジはすりおろしてパン用。紅玉は水ありで仕込んでCOBOジュースとして毎日飲みます。
COBOジュースは酸味のある紅玉の方が好きなので両方頼みました。
フジ5kg、紅玉4,5kgと10kg近い量だと多いかと悩みましたが
こうして見るとすぐになくなりそう(^^;)


0130-2.jpg
1個ずつ試食しました。
紅玉は切った時にモソッとした感じがあったものの
食べてみるとそんなに気になりませんでした。
やっぱり旬の時より味が少し薄いけど十分美味しかったです。
フジの方は他のフジより少し酸味がある感じ。
酸味がある方が味が引き締まるのでこの方が好きですね。

さてと!またいっぱい仕込むぞぉ〜♪



*****************



全品種無袋で化学肥料を使わずに自然農法で作られたりんご♪/竹嶋有機農園のリンゴ・A級品・サンふじ(自然農法・低農薬)10kg




【送料無料】はじめての自家製酵母パン [ ウエダ家 ]



nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理

今週のCOBOパン-2 [cobo]

先週、寒かったのにちょっと忙しくてCOBOの温度を調整がうまくいかず
週末には間に合いませんでした(^^;)

リンゴCOBOのカンパーニュとパウンドケーキです。
0128-1.jpg
カンパーニュは1回こね直しをするのを忘れたせいか、
やたらと気泡が残ってしまいました。
もともとガス抜き下手なんだけどね。
写真では分かりにくいけどクープを入れる時に生地を引っ張ってしまい
ちょっと斜めに傾いてきれいな丸になりませんでした。

0128-2.jpg
2次発酵時の温度がなかなか上がらなかったせいなのか
周りが膨らみきらずういろうっぽくなっています。
2次発酵の時間をもう少しとれば良かったかな。
COBOの状態は悪くなっかったはずだけど味があまり出ませんでした。

今回は全体的に残念な結果に。
やっぱり温度管理の問題かなぁ〜。


***************





nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:グルメ・料理
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。